車のローンの組み方

スポンサードリンク

車のローンの組み方

車のローンは一般的にオートローンやマイカーローンと呼ばれていますが、どのようにしてローンをくむのでしょうか?

 

オートローンにはいくつか種類があります。それぞれの組み方によって支払う額が変わってきますので、自分の状況に合わせて選択しましょう。

 

1:ローン
銀行・信用金庫・JAなどでくむローンです。一般的に金利が低く抑えられていますが、審査基準は高めです。
まずは普段使っている銀行へ相談しましょう。普段使っている金融機関なら毎月の給料の振込みなども確認しやすい為です。

 

2:クレジット
信販会社のクレジットカードを利用してのローンです。この場合は金利が高くなります。プランによっては低く抑えることも可能ですが、属性を問われます。
また審査期間が短く基準が低いことがメリットとされています。簡単に借金が出来てしまうと考えれば少し怖い面も持ち合わせています。
カードによって限度額や金利が変わる為、しっかりと確認をしなければいけません。

スポンサードリンク

 

3:車の購入店で組む
車の販売店では通常金融会社との提携がある為、ローン会社の紹介をしてくれます。大きな企業になれば金利を安く設定している場合もあります。
手続きは販売店で行ってくれる為、購入者は営業マンの指示に従い書類を提出します。自分で動くのが面倒な場合にはとても楽ができます。
車のローンを組む際に最も多いのがこのパターンです。やはり普通の人はオートローンの知識がありませんので、専業としている人の意見は素直に受け入れることが出来ます。

スポンサードリンク