軽自動車 車のローン 月々いくら?

スポンサードリンク

軽自動車の車のローン 月々いくら?

最近の軽自動車業界はますます激戦区となっており、スズキ、ダイハツだけでなく、ホンダ、日産、スバルなども売れ行きの好調な軽自動車に力を注いでいます。

 

中でも、最近N-ONEとN-BOXで一気に軽自動車業界に食い込んできた日産は好調で、街を見ればホンダの軽自動車があふれています。

 

そんな軽自動車ですが、自動車税の引き上げにより消費者だけでなく、生産者側からも怒りの声が出ていますが、今後も軽自動車の需要は高いままキープしていくと推測されます。

 

そんな好調の軽自動車ですが、現在は70万円台で新車が買えるダイハツのミラをはじめとした低価格帯のラインナップから、ちょっと追加のオプションを加えると軽く200万円近くまで跳ね上がってしまう、カスタムタイプやラグジュアリータイプ軽自動車まで価格帯は様々です。

 

特に近年好調のハイトタイプの軽自動車である、N-BOXやタント、スペーシア等はその代表格で、カスタムタイプを購入しようとなればそれなりの出費を覚悟しなければなりません。

 

200万円前後といえば、普通に乗用車が買えるだけの金額ですが、それでも燃費のよさや税金面での優遇、さらには軽自動車とは思えない室内空間の広さを考えれば買う価値は十分すぎるほどにあります。

スポンサードリンク

しかし、200万円なんていう金額が簡単に支払えるはずも無く、ほとんどの人は車のローン、すなわち自動車ローンやマイカーローンを組む事になります。

 

現在自動車販売店も様々な形態のローンができており、月々1万円〜でも新車を購入する事が可能です。

 

しかも、ボーナスや臨時収入などで払える額が大きくても問題ない月にはまとめて支払う事もでき、さらにその分の利子は少なくなるという仕組みもあります。

 

当然完済までにはそれなりの時間がかかりますが、車自体の性能や燃費が高まり、所有価値の高くなった最新の軽自動車であれば、若年層や家族が急に増て金銭的余裕が無い人にとっては、わずかな月々の金額で持つ事ができるとなれば使わない手は無いでしょう。

スポンサードリンク