車のローン審査基準

スポンサードリンク

車のローンの審査基準

車のローンを組む為にはローン会社の審査基準を通課しなければなりません。

 

ローンの審査基準は簡単に言ってしまえば支払い能力があるかどうかです。

 

たとえばアルバイトや学生、専業主婦の場合は公務員やサラリーマンに比べて通りにくくなります。

 

では、そういった属性の人は車のトーンが組めないのかというとそういうわけでもありません。

 

アルバイトをしているフリーターの場合には、勤続年数や毎月の給料などを提示して、安定した収入を得ていることが証明できれば有利となりますし、パートの主婦などは、旦那さんの収入証明をすることによって、購入することができます。

 

しかし、その場合は低金利のオートローンはあきらめざるを得ません。銀行によっては低所得者にも優しいオートローンのプランがある場合がありますので、最寄の銀行や信用金庫に相談することをオススメします。

スポンサードリンク

 

また、一般的には車の販売店にてローンを斡旋してもらうことがほとんどです。

 

大きな車の会社の場合、ローン会社と強い提携を結んでいることが多くあります。その場合には低金利のローンを組むことも可能です。車の販売店自体が強い保証人代わりとなっているともいえます。

 

また、審査基準を通過する為に頭金を多めに用意することは最も審査通貨への近道と言えます。

 

低所得者でも頭金でローンの返済額を低くすることが出来れば、月々の支払いが楽になるだけでなく、金利による支払い利息も少なく抑えられますので、総支払い金額が減少します。

スポンサードリンク