自己破産後 車のローン

スポンサードリンク

自己破後の車のローン

自己破産とは、簡潔に言ってしまえば借金を帳消しにする裁判上の手続きです。

 

自己破産をした場合は自分の財産はすべて失いますが、自己破産後に得た給料や収入を借入金として納める必要は無くなり、経済的に更正し新たな生活を始める事ができるのです。

 

しかし自己破産後はクレジットカードが作れなくなったり、賃貸やマンションの契約が出来なくなったりと不具合を数えたらきりが無いでしょう。

 

出来ることなら自己破産などしたくはありませんが、人生何が起こるかわかりません。

 

もしそうなってしまった場合、自己破産後の車のローンはいつから組めるようになるのでしょうか?

 

まず、自己破産者がローンを組むというのは基本的には不可能に近いことです。

スポンサードリンク

既に自己破産をしてしまった人は、信用機関のブラックリストにしっかりと名前がのります。

 

自己破産後に車のローンを組みたいという場合にはあきらめて、とにかく頭金というか全額を一括で買えるくらいの貯金を持ちましょう。

 

それだけ自己破産というのは社会的責任の大きなことなのです。だって借金がチャラになっちゃうんですから。

 

さらにいうと、自己破産をしてしまう人というのは傾向として、借りたお金を期日までに返せなくても、あまり危機感を待たないということがあります。

 

たしかに、生活が苦しく毎月毎月家賃やカードの支払いを滞納してしまうとだんだんとそれが当たり前になってきてしまうということはあるでしょう。

 

しかし、自己破産までしてしまう人というのは、その後10年20年たってもその考え方自体は変わらず、またなにか金銭的な問題を起こしてもおかしくないのです。

 

スポンサードリンク